都市モデル作成

 弊社ではPix4D社製SfM(Structure from Motion)ソフトウェアを使用し、撮影した画像から点群データおよび3Dメッシュを作成し、そのデータをもとにオルソモザイクデータを作成します。
 デジタル一眼レフカメラの連続写真及び航空測量用デジタルカメラの連続写真からの作業が可能です。(コース撮影の場合オーバーラップ80%、サイドラップ60%以上を推奨します)

(斜め撮影データより)

Pix4DMapperにて点群データおよび3Dメッシュデータの作成
オルソモザイクデータ
3次元画像データ(都市モデル)
3次元画像データ(都市モデル)

(航空測量用デジタルカメラデータより)

オルソモザイクデータ
3次元画像データ(都市モデル)
3次元画像データ(都市モデル)